SuperOneの勧誘のやり方はどんなのが有るか調べて見た!

SuperOne
pixabady.com

pakutaso

あなたは「SuperOne」をご存知でしょうか?

 

よく聞くネットワークビジネスの日用品やサプリメント、化粧品などさまざまな商品を扱っている会社の1つです。コマーシャルを使わずに口コミ勧誘で商品を伝えるやり方です。

 

ネットワークビジネスとは、本来、会社が宣伝費にかかる費用を、宣伝してくれる人に還元するビジネスです。

 

今では、40代女性なども成功しているようです。

 

SuperOneは、製品の良さを「誰かに伝えたい」という思いから、SuperOneとの素敵なビジネス関係が始まり、あなたが誰かを勧誘し、その人から売り上げが発生すると、SuperOneから初めてあなたに収入が入るという仕組みとなっています。

 

しかし、SuperOne勧誘のやり方について、よくわからない方も多いのではないでしょうか。

 

そこで、この記事では、ネットワークビジネスを始めようとしている40代女性のために、SuperOneの勧誘のやり方はどんなのが有るか調べてみましたので、ご紹介します。

 

SuperOneの勧誘は友達からが多い

photo-ac,com

ネットワークビジネスの勧誘で最初に誘うのは友達からという人がほとんどではないでしょうか。

SuperOneも有名なネットワークビジネスの会社ですが、その名前を始めて聞いたのは「友達」からという人が多いです。

 

特に、その中で一番声をかけやすいのが「昔の友達」です。

SuperOneのようなネットワークビジネスは人に伝えるビジネスなので、友達を勧誘し、自らラインを作り、そのラインに商品流通を起こします。

 

しかし、SuperOneの本当の良さは、商品のことを良く知っている販売員の口コミ紹介で販売されるため、販売員たちが認めた高品質の商品が流通しているという点です。

 

ですから、友達が「良い」と言っている商品は、実際にその友達が使用し、経験をもとに口コミで良さがアピールされているため高品質であると保証できるのです。

SuperOneに勧誘されやすい人はこんなタイプ

phpto-ac.com

では、SuperOneに勧誘されやすい人はどんなタイプの人なのでしょうか。

 

① 今の仕事に不満がある人

あなたが現状に不満を抱いていて、「時間とお金の自由が手に入る方法があるよ」と成功したような人に言われたら、ついSuperOneに勧誘されてしまうのではないでしょうか。

 

一般的に、低賃金で労働時間が長い職場環境の人は、SuperOneなどのネットワークビジネスに勧誘されやすい人と言えます。

 

② 将来に夢がある人

「将来の夢のために権利収入を得よう」

「自営業はほかに備えがあった方がいい」

というような収入源を必要としている人は、目的があるので誘う方も勧誘されやすいです。

 

③ 明るくて社交的、友達が多い人

一見、気の優しいおとなしいタイプに声をかけやすそうですが、友達がいない、誰にも声をかけられないのでは一向に会員が増えていきません。

 

ビジネスパートナーに必要とされるのは、明るくて社交的・友達の多い人です。

ですから、明るくて社交的、友達が多い人は勧誘されやすい人と言えます。

 

④ 健康意識や美意識の高い人

健康意識や美意識の高い人は高価なサプリメントや化粧品の購入にも抵抗がありません。

むしろより良いものを求める傾向があります。

 

ネットワークビジネスには、高品質な製品が多いので、良いものならば、とすんなりと購入してくれるため健康意識や美意識の高い人は勧誘されやすい人と言えます。

 

女の人はSuperOneに勧誘されやすいの?

photo-ac,com

SuperOneは、口コミなどを効果的に活用するビジネスのため、主婦の方や40代女性の方に人気のビジネスです。

 

なぜなら、子育てや家事に忙しい中でも、空いた時間を上手く活用してできる事や、パートで働いている女性の方が副業として行うことができるので、女性に人気のビジネスなのです。

 

子育て中の主婦の方や40代女性などは友達とランチをしながら、気に入っている商品を紹介し勧誘もできます。

また、ご近所さんとおしゃべりをしながら気に入っている商品の話もできます。

 

女性はおしゃべりが好きですから、口コミでできるSuperOneのビジネスなら女性が多いのもうなずけます。

 

今、美容や健康、かつおしゃれなものに飛びつく女性たちの間で、SuperOneが広がっていると言われています。

 

多くの女性はSuperOneを副業とし始めています。

 

それは、限られた時間である程度の成果が出せるSuperOneの性質上、副業に向いているからです。

つまり、女の人はSuperOneに勧誘されやすいと言われているのは、SuperOneが女性に向いているからなのです。

成功しやすいSuperOne の勧誘の仕方

by hywards /freedigitalphotos.net

では、どのよう勧誘の仕方をすれば、SuperOneで成功できるのでしょうか。

 

1番大事なのはラポールと呼ばれる、信頼関係です。

 

SuperOneだけでなく、ビジネスにおいても同じことが言えますが、信頼関係がないと、相手の話を聞こうとは思えません。

 

相手と信頼関係を築くことで、話を聞いてもらえて、自分の勧誘するものに興味を持ってもらえます。

 

そのため、信頼関係はとても重要なのです。

まずは、相手に合わせることが大切です。

 

いきなり勧誘するのは、ダメ!

初めから勧誘するのではなく、自分が紹介するものに興味を持ってもらえたら、勧誘するようにしましょう。

 

強引に勧めても、悪いイメージがついてしまうだけです。

例えば、実際に自分が紹介する商品を使っているのを見せて、興味を持ってもらえたら紹介すると言ったように、工夫しましょう。

 

このように、無理な勧誘の仕方ではなく、興味を持ってもらえたら紹介することで、信頼関係を築けるようになり、次の紹介にも繋がるでしょう。

 

また、SuperOneで成功するには、地道にコツコツとすること これしかありません。

地味にコツコツとSuperOneの良さを知ってもらうように頑張ると、いつしかあなたと一緒にビジネスをしたいという方も現れます。

 

地道に信頼関係を築くことがSuperOneの成功の秘訣なのです。

これが、成功しやすいSuperOneの勧誘の仕方です。

 

SuperOneの勧誘には法律で定められた方法が有る

 

photo-ac,com

SuperOneをはじめとするネットワークビジネスは特定商取引に関する法律で規制されています。

「特定商取引法」は、訪問販売や電話・カタログ販売などの一般的なお店での売買以外の、商取引を定めた法律です。

 

SuperOne・ビジネスは、この法律上で「連鎖販売取引」と分類され、ビジネスの勧誘の方法などが具体的に定められています。

 

「連鎖販売取引」とは、個人を販売員として勧誘し、更にその個人に次の販売員の勧誘をさせるかたちで、販売組織を連鎖的に拡大して行う商品・役務の取引のことです。

 

「特定商取引法」の内容で、とりわけ注意喚起を行っているのは下記の3つの点です。

 

① 氏名・目的の明示義務

・ 自分の名前

・ SuperOneディストリビューターであること

・ SuperOneのディストリビューター登録を勧めていること(目的)

・ 更新時の年会費負担について

・ 商品の種類および返品規定

 

② 書面の交付義務

ビジネスへ新規会員を勧誘するスポンサー活動の際には、勧誘相手へ「概要書面」を渡すことが特定商取引法という法律で決まっています。

 

 

例;アムウェイでは「サインアップ・キット」とよばれる説明書類セットがあり、この中に「概要書面」が入っています。

重要事項が書かれている「概要書面」なので、特定商取引法の法律のとおり必ず入会希望者へ交付されるようにしっかりと体制を整えているそうです。

 

③ 禁止行為

不実の告知、故意の不告知、威迫・困惑などは禁止行為と特定商取引法でされています。

 

 

例;アムウェイでは「年会費」「100%現金返済保証制度と解約方法」「収入について適切な説明」を必ず伝えするように定めており、会員への教育指導でも注力するポイントに設定しているそうです。

 

まとめ

pakutaso

いかがでしたか。

 

ここまで、ネットワークビジネスを始めようとしている40代女性のために、SuperOneの勧誘のやり方はどんなのが有るか、ご紹介してきました。

 

毎日家事に励む人、パートを頑張る人、皆さんにもそれぞれの悩みがあるかと思います。

共通していることは、おそらく何かしらの「不安」だと思います。

 

現状の生活の不安、子供が大きくなった時の不安、老後の不安など、不安を解消するために、何か行動しましょう。

 

それが、パートでも構いませんが、女性が成功しやすいSuperOneという選択肢もあります。

 

SuperOneで得られるものは、お金だけじゃなく人との繋がり、気づきなどたくさんあります。

行動を起こすその勇気が、あなたにとって一生のものになるかもしれません。

 

ネットワークビジネスを始めようとしている40代女性の皆さん、

ネットワークビジネスを始めたけれど上手く行かないと悩んでいる40代女性の皆さん、

空いた時間を「安心」 に変えましょう。

テキストのコピーはできません。